小学部コース

小学2年生・小学3年生

脳力を育て自ら学ぶ喜びを体験する

低学年での先取り学習には十分な注意が必要です。どんなに計算力や知識力を鍛えても受験でのアドバンテージにはなりません。大切にしたいのは、知的好奇心を大きくし、自ら学ぶ姿勢をつくることです。MiRAiの低学年プログラムは、子どもの知的好奇心を刺激し、「楽しく」「自ら」学ぶ姿勢をつくります。

学びの原点である好奇心を大きく育てる

子どもたちが本来もっている好奇心が、すべての学びへの原動力となります。MiRAiの低学年指導では「Jr.Robotics ロボキッズ」で構造物理学の基礎を学びながら課題解決への姿勢を身につけ、「 算数パズル」で論理的思考力や共に学ぶ楽しさを身につけます。これらのプログラムによる複合的な刺激が、子どもたちの自ら学ぶ姿勢へと作用し理想的な「学ぶカタチ」をつくります。

小学4年生〜小学6年生

受験のための学習習慣を早期マスター

指導経験豊富の対面指導にこだわり、少人数クラスで一人ひとりの個性を大事にしながら、自ら考え、課題解決をする基礎力を養います。学校教科書準拠指導を中心にしながら、目先の「学びやすさ」ではなく、真の基礎力を身につけていただきながら、教科書内容の本質理解が、学問的な本質理解と一致する醍醐味を指導します。

成果が短期間で出るから学習が楽しくなる

学校教科書完全準拠指導、MiRAi式テストの活用で、短時間で学習成果を出します。成功体験が学びのモチベーションを作るのがこの時期です。年6回の全国模試で客観的な学力を定点観測をしながら、学ぶことが楽しい子どもたちを育てます。英語は『あい・キャン』タッチペンを使った無学年進級式でどんどん学習していきます。

小4で築かれた『学習のカタチ』を発展

『自分でできること』『 学ぶべきこと』の明確な区別をつねに意識させ、学習の効率化に挑戦していきます。そして、生み出さされた新たな時間が『ミライ』を作る時間になります。6年間で一番成長が大きなこの学年のすごし方が、今後の学習成果を決定づけます。教科書完全準拠指導から一歩踏み出し、発展学習の比率を順次上げていきます。

高校受験専門塾だから中学学習を早期に取り組む

中学準備期間。算数は2コマ100分指導になります。1コマは中学の計算技能を先取り学習し、MiRAi式テストを活用して弱点克服。英語は7月までに『あい・キャン』を終了し、夏期からは中1英語を先取り学習します。ミライの学びを先取りし、自分で考える力でライバルたちを一歩リードします。年6回の全国模試がミライの自分を実感させてくれます。

能動的・直感的に英語と接する

小学生英語あい・キャン

無学年進級式で自分にあったレベルからスタートし、英語を『自主的に学ぶ』ことに徹底的にこだわった教材を採用しました。タッチペンを使ってネイティブ英語を瞬時に、何度でも聴くことができるので、小学生でも簡単に操作できます。きっかけのつかみづらい英語の勉強に自らすすんで、直感的に触れて、ミライの英語力をつかみます。
1
英語の勉強が楽しくなる
テキストに工夫あり
子どもたちが自らすすんで学べるようにテキストが構成されています。直感的に操作できるようなアイコン、飽きさせないイラストなど。全ページフルカラーで見やすく、英語の学習が楽しくなります。
2
直感操作で小学生でも
簡単に楽しく学べる
教材にタッチペンで触れるとネイティブな英語音声が流れます。テキストにタッチするだけなので小学生でも簡単に操作できます。ワクワクするテキストと合わせて、ドンドン自主的に英語に触れる事ができます。課題をクリアすると修了証が発行されてモチベーションも続きます。

コース